9.【 柵倒自由在 サクタオレテジユウアリ The Field of Infinity】

 

私が守ろうとしていた大切なものたち

私を守ってくれていた大切なものたち

そのすべてを解き放ち

守るものも、守られるものもなく

ただの"私"になった時。


私の扉は開き

私は、私の空へ舞い上がる

     

(2013.9.23秋分・守屋山頂)