【慈しみの雫】

 

愛しさの奥にある、永遠の眼差し。

      

 

慈しみは感情を超えた眼差し。

 

心配する、かわいそうに思うことではなく、

あらゆる人、あらゆる物、どんな状況とも綱引きすることのない

それがどうであれ、ただ溢れ出る無限の泉。

 

慈しみは、わかりあうことを超えた答え。

愛しさの奥深くにある、永遠の眼差し。

 

 

<キーワード>すべてとの和解

立場や心情を超えた和解、争い・対立の終焉、あるがままへの理解を超えた理解、優劣・上下・などその壁が一瞬で消え去る、私の愛しき子らよ、大人達が子供達への最高の贈り物、希望の灯