甲野陽紀・出版記念講演会&ワークショップ

 

身体を通して気づく、制限のない自分の素晴らしさ、我を超えた真の"私"。

 

甲野陽紀さんは、武術にとどまらない身体技法研究者として、身体を通した自分という存在への気づき、そしてご自身の気づきをわかりやすく体験を通して伝え、どんな人にもすでにある感覚に気づくことを導くたいへん秀逸なセンスをお持ちの第一人者です。

 

この度、新著「身体は”わたし”を映す間鏡である」の出版に際し、長野市にてご講演いただくことになりました。

ぜひみなさんにご参加ご体験していただきたくご案内いたします。

講演会のみのご参加、ワークショップまでの全ご参加、をお選びいただけます。

お時間のある方は、通してのご参加をどうぞお勧めいたします。 

 

  日 時: 2019年3月17日(日) 13:30〜

  会 場: 長野市・若里市民文化ホール 第4会議室

  参加料: 

   ・講演会 1,800円(当日2,000)

   ・講演会とワークショップ 3,500円(当日3,800円)

 

 ●第一部/講演会 13:30~14:45 

 簡単な動きも体験しながら、身体と意識のエッセンスを解き明かします。

 

 ●第二部/ワークショップ 15:00~16:15

 さらに主として動きを実際に体験していく時間になります。

 

 

 ◇会場のへのアクセス・ご案内はこちら

 

 ◇著書のご紹介はこちら

要綱は下記チラシをご覧ください。



同日、同会場にて10:00~12:30「エッセンス喫茶室」を予定しています。どうぞあわせてご参加ください。ご案内はこちらです。